PC関連のお話を二つ。 今朝、長い間ほったらかしの錯綜し始めた各種パスワードの記録と統合をしぶしぶ ですがやりました。ブラウザーにパスワードを記憶させて長く放置したうえで 再入力を促された時にはハテ?何だったろう、と言うのは私だけでしょうか、、w。 これが万全では無いでしょうが、私はEXCELに全部のパスワードをメモして そのファイルごとプロテクトソフトでパスワードで保護してます。無論他のと違えた このマスターパスワードが漏れたらアウトなんですけどね。安全性については パスワードの更新サイクルを早めて安全性を高めるか?多くのパスワードを分散 使用するとか、やり方は人それぞれでしょうがベンリな管理法決定版があれば ぜひ教えて欲しいものです。 今日書きたかったのは、いつの間にかパスワードと同じで自分の中で錯綜し始めた CLOUDサービスとのお付き合いの仕方なんです。何時の間にこんなに多種を 意図的にか意図せずも含め使っていたのだろう!と驚くばかりです。 Google Drive Apple iCloud MS OneDrive MS SharePoint MS Exchange iSharing DropBox まだ色々有るのですがマイナーでマニアックなのは省きますね w。 さてそれぞれにパスワードが必要なのも先に書いたパスワード管理の煩雑さを 増す事になってます。大手のCloudはそれぞれにカレンダーやメール、アドレス帳などの サービスが付いていてスマホ同期するので更に混乱!と、書きつつもどっぷり Cloudの便利さに頼っているのが現実です。一度、意図せず使っているサービスを リストしてみて意図的に使い分けをされることをお勧めしたいと思います。 私はマインドマップに重なる機能を書き出して、どの機能をどのサービスに頼るのか 決めたらちょっとすっきりしました。