さてNO1でOS書き込み用のSDカード(マイクロSD)を準備しました。今回もPC上での作業です。RaspiへのOS(Raspbianを入れる)のインストールにはいくつか方法が有るようですが、NOOBSを使うのが一般的でしょう。先ずRaspberryPi.orgから最新のNOOBSを入手しましょう。
2015.12.30時点のバージョンは1.5.0でした

2015.12.30時点のバージョンは1.5.0でした

 
NOOBSを展開する

ダウンロードしたNOOBSを展開する

さて、次にダウンロードしたNOOBS(圧縮ファイル)を展開し、中身の全部を準備したSDカード(マイクロSD)にコピーします。完了したらPCからSD(マイクロSD)を取り外していよいよRasPi2Bにセットします。 次は第4回目OS Raspbian導入に進みます